NPO法人エコロジーオンライン

写真と文章を用意するだけでデザイン性の高い印刷物が完成。そこに感動。

──NPO法人エコロジーオンラインをご紹介ください

NPO法人エコロジーオンラインは、地球温暖化や生物多様性問題、森林破壊などの地球規模の環境破壊に関する広報事業を手がけるネットワークです。その中心となるウェブサイト・エコロジーオンラインでは、他団体の情報発信のサポートも実施しています。なかでも重点的に取り組む再生可能エネルギーについては、そらべあというキャラクターを活用し、再生可能エネルギーに関わる施設やグッズの普及事業を展開しています。

──『JOURNAL』を知ったきっかけや活用方法

これまで、チラシやパンフレットを多用する情報発信という分野において、インターネットとオンデマンド印刷を有効活用することによるごみ削減を提案してきました。今回、オンデマンド出版の枠組みのなかから、新しいJournalという取り組みが始まることをコンテンツワークスさんからお聞きし、早速、当団体のパンフレットと当団体に関わるネットワーカーのみなさんのポートフォリオを統一するために活用させてもらいました。

──『JOURNAL』を実際につくってみて

私たちの手がける社会貢献活動は、日々起こる様々な変化にアジャストする必要があります。そうした動きにあわせて新しい活動を設計しようとすると、何らかのリーフレット等が必要になります。それをデザインよくつくろうとすると当然、資金が必要です。Journalはデザインがテンプレート化され、撮りためた活動写真と書きためた文章を再編集するだけでデザイン性の高い印刷物が手に入ります。そこにとても感動しました。

──『JOURNAL』を活用する際のアドバイス

パソコンが苦手の人の場合、ちょっとしたことでつまずくことがあるかもしれません。パソコンの性能、ブラウザーの種類、写真データの格納場所等々で、ちょっとずつ使用方法が変わってきます。こうした問題は自分で悩んでいても先に進まないことが多いのでコンテンツワークスさんに早めに確認するか、近くにいるパソコンに詳しい方に聞いてしまった方が早いと思います。そこをクリアできれば編集自体は簡単です。

──NPO法人エコロジーオンラインの今後の展開をお聞かせください

エコロジーオンラインは、多くの方の小さなアクションを積み上げ、大きな力に変えていくような活動を手がけようと思っています。Journalについても全国で誠実なアクションを続けている方たちにお伝えすることで地域に眠っていたコンテンツを掘り起こし、新しい出会いから始まる展開をプロデュースすることにつながると感じています。ぜひ、コンテンツワークスさんと一緒に活動できれば良いなと考えています。


eol_profileNPO法人エコロジーオンライン
環境情報の発信、環境保全型団体の支援
[理事長]上岡 裕
[所在地]栃木県佐野市植上町1331-6
[TEL]0283-23-9758
[HP]http://www.eco-online.org