山水設計コンサルタント

自分で編集でき、そして、割合に安価で作成出来る点が良い。

──山水設計コンサルタントをご紹介ください

山水設計コンサルタントは、地球温暖化防止、化石燃料依存の低減、および地域の活性化を図り、より良い自然環境、生活環境を未来の子供たちに送り届けることを理念に、小水力発電所開発に係わる地点可能性調査や設計などを中心業務とし、その他、建築設計、土木設計業務を行っております。

──『JOURNAL』を知ったきっかけや活用方法

これまで、当事務所では、広告媒体として自所で印刷したリーフレットを使用していたのですが、最近、方方から分かりやすパンフレットの作成を求められておりました。そんな時に、NPO法人エコロジーオンライン様からを『JOURNAL』を紹介して頂きました。『JOURNAL』は割合に安価で、少部数発注が出来、また、自分で編集も出来るので、パンフレットとして活用させて頂きました。

──『JOURNAL』を実際につくってみて

前書しましたが、自分で編集でき、そして、割合に安価で作成出来る点が良いと感じました。一般的にパンフレットは、デザイン料等も掛かるため、一度作ると、なかなか作り直しをしないかと思います。『JOURNAL』は、テンプレート等も整備されているため、自分で写真等の題材を用意すれば、デザイン性の高いものが出来き、発注も少部数から出来ることから、業務実績の追加時や顧客毎に合わせた内容など、その時々に合わせたパンフレットの作成が出来そうです。

──『JOURNAL』を活用する際のアドバイス

作成スタート時にブラウザーの違いにより、編集画面に進めず、少し戸惑う所が有りました。編集画面に進めば、後は割合にスムーズに編集出来ると思います。要望なのですが、2ページ以降の見出しの文字の大きさなどが変更できると良いと思います。また、どのテンプレートについても、写真上に文字が書けると更に良いですね。

──山水設計コンサルタントの今後の展開をお聞かせください

小水力発電という言葉を多くの方々は、聞いたことは有ると思いますが、実際にどういうものなのか、造りたいけどどうしたら良いのか分からない、といった方がほとんどだと思います。水力発電は、水の力を利用した再生可能エネルギーであり、急峻な川の多い日本の風土に合った純国産エネルギーです。地球環境問題が叫ばれる中、水力発電の開発業務に限らず、多くの方々に知って頂くための普及・啓発活動も合わせ行っていきたいと考えています。


sansui_profile山水設計コンサルタント
[事業内容]小水力発電所開発コンサルタント(地点調査、設計業務等)、建築設計、土木設計
[所在地]山梨県甲府市千塚1-6-17-301
[TEL]055-298-4610
[代表]山根 健司