世界コスプレサミット

今後、会社パンフレットの常識が変わる。

──世界コスプレサミットをご紹介ください

「世界コスプレサミット」は日本のマンガ・アニメ・コスプレを題材に新たな国際交流を創造することを目的に2003年にはじまり、今では10年を超えた世界的に有名なイベントにまで成長しました。外務省をはじめとする行政機関も注目しており、同じ主催格として連携をとりながら当イベントを開催しています。
「日本」は、アニメやマンガ(いわゆるOTAKU文化)に想いを馳せる外国人にとっては憧れの国なのです。ニッチな側面ではありますが確実に世界に於ける日本のプレゼンスは高まっています。このイベントの強みであるOTAKU国際網を通じ世界へ羽ばたく日本のグローバル企業とともに日本文化の発信に寄与してゆくことが我々の存在意義でありミッションです。

──『JOURNAL』を知ったきっかけや活用方法

もともと個人的に撮影した家族写真は常にPhotobackを利用させてもらっていましたので、割と自然にホームページ上で「JOURNAL」の存在に気づきました。それまでも「LIFE」を活用してイベントレポート写真を取りまとめて各所に配っていたのですが、今回のサイズと価格を考えた場合、カンパニープロフィールに使えるな!と発想し、採用させて頂くことになりました。
美しい仕上がりに大変満足しています。

──『JOURNAL』を実際につくってみて

もともとPhotobackのインターフェイスが個人向けという事もあり、直感的に製作できるのは強みですよね!デザインレパートリーも豊富な分、欲張りになってしまい、今回をキッカケにAdobe Photoshopを買ってしまったほどです。笑
さらに特記するのはオプション対応頂いた翻訳機能です。弊社スタッフでも可能だったのですがワンストップならではのスムースなスケジュール管理に金額も納期も納得できます。知り合いのグローバル企業に奨めたいサービスです。

──『JOURNAL』を活用する際のアドバイス

ズバリ、オンデマンド印刷の強みを生かした「最新情報の掲載」です。第○○号といった感じで常に情報をアップデートさせて必要な冊数を発注することでロスを無くすだけではなく「今」を伝える事が出来ます。今後、会社パンフレットの常識が変わりますね。
また、海外出張が多い弊社にとって他言語対応は大きな魅力です。文中に英文が入るだけでも弊社のユニバーサル感を表現できたのではないでしょうか

──世界コスプレサミットの今後の展開をお聞かせください

世界20カ国以上の「LOVE JAPANの絆」(我々はOTAKU流通とも呼んでいます)を活かしてmade in JAPANをウリにする企業及び商品の支援を推進していきます。今後は更に参加加盟国も増えていきます。きっと5年後には50カ国を超えていることでしょう。そんな勢いが今のこのイベントにはあります。
自らも、もっともっと日本が愛されるように各国と連携をとりながらクオリティ高いコンテンツや商品を生み出し広めていきたいと考えています。


wcs_profile株式会社WCS
[所在地]〒460-0003 名古屋市中区錦1-13-19 ネオハイツ錦908
[TEL]052-204-2577
[FAX]052-204-2588
[MAIL]info@wcs-org.com
[HP]http://wcs-org.com

[代表取締役]小栗 徳丸